引き寄せ実践4日目

思いの種はすでに芽を出している

引き寄せ実践ブログ、4日目突入です。とりあえず3日坊主は突破しましたね、無事。笑

今日もワクワクしてます、書きたいことたくさんあるんで!この気持ち、感覚、大切にしていきたいですね。

何だか前の記事の投稿から5時間経ってないけど、でも楽しいからいいや!っていうか書きたいし!



今ちょっと何かが降りてきたので、思考の赴くままに書きますね。

実践ブログっていうからには、「毎日何かを叶えるために実践」して、それを綴るのが実践ブログじゃないの?

今日も「何かを引き寄せるために特別な何か」をして、その結果、最初に願ったものが実現していくプロセスを知りたいんじゃぁ〜って。

そう、僕も最初そう思ってました。毎日祈祷するとかね。

瞑想しながら「達成したイメージ」を毎日強く強く重ねるとか。今日はちょっとそこらへんに触れたいと思います。

あ、ちなみに僕は毎日の習慣として、瞑想は実践してますよ。気持ちがとても落ち着くんです。

そしてふわ〜っとした気分になる、あの感覚が好きだから続けてます。

でも何かを引き寄せるために、ではないですかね、正直。



思考した瞬間に創造がスタートしている?!

これ、最初腑に落とすのにかなり時間がかかりました。

だって言ってる意味わからないんだもん、今まで自分が考えていた常識と違いすぎて。。。

でも、最近は完璧に腑に落ちました。僕の性格上、納得できないことがあると、納得できるまでとことん調べて、とことん考え抜きますので。

で、たどり着いた真実がこれ↓↓

思考したものはすでに存在している

・・・はい、意味わかりませんよね。でも、事実です。

前回の記事で「周波数が同じになると共振して受け取れる」という仕組みがわからなくても実際使っていますよね僕らは。

引き寄せ実践3日目

それと同じです。わからなくても、人間が思考、想像したものはすでにこの世の中に存在してるんです。

逆にいうと人間が想像できないものはこの世の中に存在しない。SFの父と呼ばれているジュール・ヴェルヌの言葉がまさに核心をついています。



人間が想像できることは、人間が必ず実現できる

ジュール・ヴェルヌ

だから、小タイトルに書いた「思考した瞬間に想像がスタートしている」はやや間違いで、思考した瞬間に「それ」は存在するっていうことです。

じゃあ何で今すぐ目の前にそれが引き寄せられてこないか、実現しないかのか、って思いませんか?

僕は思いましたよ。これもまた色々あるのですが、誤解を恐れずに言うと、この地球は、そういう次元の世界だから、です。

この地球では、実現するまでのプロセスを楽しめる場所なんですね。

よく臨死体験などを経験すると、思った瞬間、気づいたらそこにいたって話聞きますよね。



例えば、幽体離脱してしまって、自分がどんどん身体から離れていってしまうんだけど、

ふと、「お母さん心配するだろうな」って思った瞬間、目の前にお母さんがいた、とか。

学校の友達何してるんだろうって思った瞬間に、目の前に教室の風景が広がっていたとか。

今僕らが生きているこの地球の次元では、思考してからそれが実現するまでにタイムラグがあります。

逆に、この身体から離れた次元の世界では、願った瞬間にそれが実現してしまいます。

ラーメンが食べたいと思ったら目の前にラーメンがあるとか、イタリアに行きたいと思った瞬間にイタリアにすでにいるとか。

そんな次元の世界が、あの世って呼ばれている世界です。つまり肉体から魂が離れた後に行く世界ですね。

あ、こういう話に拒絶反応が起きる人は、どうぞお帰りいただいて構いませんからね。笑

だから、願いをすぐに実現したいってなったら、それは死後の世界と呼ばれているところで思う存分楽しめますから、楽しみにしておいてください。

・・・いや、ちょっとまって!俺は今すぐ実現したいんだ、だから死んでやる〜!なんて思わないでくださいね。超勿体無いですから。笑

よく考えてみてください、そもそもそんな願いがポンポン叶ったとしたら・・・・すっごいつまらなくないですか?

少なくとも自分は飽きちゃうと思います。最初は楽しいですよ、きっと。でも飽きる。だって何でもできるんでしょ?絶対飽きる。

で、もう少し言うと、何でもできる反面、感覚が緩いんですよね。

イメージは「夢の中でラーメン食べてる」感じを想像してもらえば良いでしょうか。



夢の中でラーメン食べたことあります?僕はないですけど。笑

でも、何か美味しいものを食べたことなら何度かあります。で、その時に味ってしますか?

美味しいのは知ってるし、実際美味しいんだけど、何か違う、あの感じ。あれがずっと続くんです。

それはそれで幸せでしょうけどね。現実の世界で食べた時の「うっわ、美味っ!!超感動!」っていうのがない。

今の、食べ物の例なんですけど、他のことも全く同じです。例えば、僕だったら飛行機で、自分で操縦桿を握って自由に空を飛ぶのが夢です。

でもあの世に行ったらいとも簡単に、飛行機なんか使わずとも空を飛べてしまう。当たり前のように。

それが当たり前になってしまっているから、楽しいんだけど感動がない。

もし今セスナに乗って操縦桿握らせてあげるよって言われたら、もう何でもします!ってくらいテンション上がりっぱなしになること間違いなし!

なんですけど、そういう「体験」があの世ではできない。なぜなら五感がないから。

何でもできるし、いつでもどこにでもいける、好きなことができる。でも体感できない。身体や感覚を持たないから。

だから、みんな魂だけの存在になったあと、もう一回この世に生まれてくることを選ぶんですね。

もう一回、その感覚を、感動を味わいたいから。昨日の記事内でも書きましたけど、魂だけの存在って、ものすごく波動が高いです。

見えない状態ですからね。それこそ、逆にいうと肉体として存在できないくらい周波数が上がる。

でも、その状態だと身体を持てないから、みんな周波数を下げ、固有の肉体を持つことを望んでこの世の中に降りてきたんです。



だから、今すぐ死んで〜・・・のくだりの話が勿体無いのわかりましたか?

わざわざ自分で肉体を持つことを望んで、この世の中に降りてきたんです。何でもはできない不自由な身体を選んでまで、ですよ!魂だけなら何でもできるのに。

ただ、基本的にそのことを忘れたまま降りてくる約束をしているので、自分が何のために生まれてきたのかわからなくなってしまっているだけです。

本当は、この世の中の全てを味わい尽くすために、そしてそれを経験することで魂の経験値を積み、成長・拡大していくことが本来の目的なんですね。

ごめんなさい、だ・い・ぶ、話が逸れましたので、元に戻りたいと思います。

この話、近々またさせていただくことになると思いますので、興味がある方はお楽しみにしておいてください。



種から花が咲くためのエネルギーがワクワク

さて、話をもどしまして、人間が思考した瞬間に「それ」はこの世の中に生み出される。

むしろすでに存在している、ということですが、それが実際に花が咲く、つまり、自分の目の前に現実として姿を現わすためにはどうすればいいかって話になりますよね。

ここで、昔の僕はいろんな引き寄せの法則の本を読んでいて、勝手に「願い続ければ実現する」と思い込み、

そればっかりに思考がとらわれていました。

でも実際にそんなことをしたら、大概のひとは、逆に願いが叶わない方向に行ってしまうことが最近よくわかりました。ご参考↓↓

(なんか僕の言ってること、全部happyさんの受け売りですよね、よく考えたら。

いや、happyさんが僕の思考を言葉にしてくれたってことにしておこう。笑 実際、

そうそう!それ!って何度も思ったし!happyさん、ありがとう!)

思った瞬間に、願った瞬間にそれはポンと存在します、この世のどこかに。

ただ、それが引き寄せられてくるためには、その種が花を咲かせるのを待つしかない。

それは全て完璧なタイミングで花を咲かせます。その完璧なタイミングってのは、宇宙のみぞ知るって感じですね。

だから全部宇宙に任せておけばいいんです。僕らではどうしようもない領域の話ですから。

キリストやクリシュナ、仏陀のような「エネルギー」そのものを使いこなせるようなマスターだったら、瞬間的に手からパンやつぼを出したりできるでしょうけどね。



でも、残念ながら僕らは、少なくとも僕はその領域にはとてもじゃないけど、到達してません。

そもそもこんな、あれしたい、これしたいって煩悩の塊が、そんな高尚なレベルに到達しているわけもないですが。笑

でも、せっかくなら望みは叶えたいじゃないですか。だって、それをするために僕はこっちに降りて来たんですよ!(^ ^)

だから、蒔いた種に栄養を与えるんですね。そうすると、花を咲かせるのが早くなる。

そしてその栄養っていうのが、とても心地よい波動、周波数なわけです。おさらいしますね。↓↓

思考した瞬間に種まきは完了しています。そしてそれを育てて目の前に姿を現させるためには、肥料を与える。

それがワクワクのエネルギー。ワクワクしてるときって、なんだか全てが楽しくなってきませんか?

あれって僕らが持ってる「本来のエネルギー」にとても近いからなんですね。本来の自分とズレがない=楽、という図式です。

あ、ちなみに、今全然楽しくないって人、本来、あなたが持ってるエネルギーと今の状態がズレてますよ〜!

良いとか悪いとかでなく、そういう状況ですってことね。ズレてるなら戻せば良いだけですからね。

ワクワクや感謝の気持ちは、この世の中のもっとも高い波動だそうです。happyさんが動画の中でおっしゃってましたね。

僕が瞑想が好きなのは、黙って目を閉じて呼吸に集中するように座ってると、なんだかとても感謝の気持ちが湧いてくるからなんです。

なんか、気持ちが穏やかになるのって良くないですか?幸せな気分になれる。

だから、自分の思いを引き寄せ、楽しむためには、一度願ったらもう忘れるくらいに手放すことが大切。



そしてあとはただひたすらに、自分の感情に注意しながら、なるべく楽しむことを考える。楽しくない=種に養分を与えられていない、ですからね。

なんでもいい、自分がワクワクすることなら何でも!気持ちがホッとすることをすればそれで引き寄せ実践中!なんです。

僕が、前の記事で「叶うことがわかっている」と言ったのはこの事なんですね。もうすでにある。

目の前に姿を現していない、まだ経験していないだけですでにある。だから、安心してそれが目の前にやってくるのを、

蒔いた種が花を咲かせるのを楽しんで、待っていることすら忘れています。笑

これが僕の実践記。逆に毎日毎日、まだかな、まだ叶わないかな、そろそろかな、なんてやってたら、それこそ、

「まだ叶わない」状況を毎日引き寄せているわけですからね、そりゃ叶いません。

だいたい、引き寄せマスターの人たちって、そういえばそれ欲しいとおもってたわって人、多いですよね。

完全に手放して宇宙に任せている何よりの証拠です。

宇宙に願いの波動が一度放たれたら、それと合致するものを確実にキャッチしますから。心配せずにただ待っていればいいんです。

ただ、今この時を最高に楽しんでいられればそれが何よりの引き寄せです。

ってことで、僕が毎日何かを願い続けることをしない理由、ご理解いただけたでしょうか。これが僕の実践記です。(あれ、都合よすぎ?笑)

間違いなくその時が来ますから、楽しみにしておいてください!それではまた明日!

本日のアクセス7!

ヒロユキ

こちらに書いたことがまさに実証されていることが判明!↓↓

引き寄せの法則がスピリチュアルではなく、すでに実証されていた

「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

« HOME »

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*