引き寄せ実践10日目

4日前に起きたセレンディピティ

実践10日目です。あ、二桁乗りましたね。実践って何を実践してるの?って話ですが、簡単にいうと、ワクワクすることをただひたすら続けるってことです。

自分の願望の波動・周波数と目の前のワクワクの周波数は同じですから。早く引き寄せたければ、ひたすらワクワクすることをやるのみ。ということで今はブログ書きたいって感じるので、それが「実践」です。



あり得ない奇跡のご紹介

先日、出張で記事を書けませんでしたって言いましたよね。実は半年に一度、琵琶湖のほとりで研修会があるんです。

で、毎回日曜日に集まって、翌月曜の夕方に帰宅。というリズムなんですけど、首都圏側から琵琶湖に行くには、新幹線で京都経由で行くんですよね。

前々から思ってたんだけど、京都といえば花の都じゃないですか。日本独特、いや京都独特の文化遺産なんかも多いし。

せっかくだから観光してみたいなっていつも思ってたんですけど、今回は首都圏の本部長さんからわざわざお声がかかり、ちょっと京都を回ってみないかと誘われたんですね。

そしてその内容は「僕は明日、昨日の君とデートする」という映画の聖地巡り。本部長さんはこの映画の大ファンで、もう冗談抜きで30回ほど映画館で見てるんです。

しかも東京方面での上映がなくなったときは、まだ上映している京都まで来て日帰りで帰って、なんてことをするくらい本当に好きで。もちろんDVDなんてもう擦り切れるくらい見てます。

実は僕もこの映画、最初映画館で見た時にすごく感動して、珍しくDVDで借りてまで2回目を見ました。(2回目の方が余計泣けます。)

それでその話をしたら、この映画、舞台が京都なので聖地巡りするか?という話になり、ぜひご一緒させてください、という話になったんですね。

そのあたりの話はこの辺で・・・。



・・・で!ですよ。このお誘い受けた時、ものすごーくワクワクしたわけです。あ、これ行けってことだなって思って。本部長さんと2人なんて緊張するけど、ワクワクを優先させようって思って。(実際は3人いましたが。)

当日は研修も昼で終わり、絶好調の快晴!もうホントに暑くて大変でしたが、舞台となった京都市を中心に、伏見稲荷とか、鴨川デルタとか、さらさ西陣とか回って大満足。

回ってる間中、ず〜っと幸せだなー、楽しいな〜って気持ちが心の中に渦巻いてて、本当にあっという間の散策でした。

そして個人的に一番行きたかったのがやっぱり宝ヶ池の駅のホームですよね。(ですよねって言われてもわからないか。。。笑)

出町柳から叡山電鉄に乗って、宝ヶ池まで乗ること十数分。最初に降り立った時は、映画でみたホームの印象と違って、あれここかな?って思ったんですけど、

ありましたよ、反対側に。「あぁあっちから撮ったんだな」と瞬時に理解しました。宝ヶ池も見に行って、帰りにその目的の反対側のホームに着いた時、

映画内で2人が座って何度も話をすることになるベンチを見かけて、あ、これこれ〜!と思った矢先。・・・ん? 何か書いてあるぞ?と。

よ〜く目を凝らすと、なんと2人のサインが!!!↓↓

しかも、その日付を見ると、なんと2016年12月6日!!これ俺の誕生日じゃん!!!



実はこの映画以降、福士蒼汰と小松菜奈の大ファンになっていて、もともと福士蒼汰は超イケメンだし、憧れ的な感情も相まって本当に好きだったんですけど、

完っ全に!自分に向けたサインだと勝手に受け止めました。だって、公共の場ですよ?しかも映画の公開日は12月17日公開ですよ?全然関係ないじゃん!

今日調べて見たら、どうやら2016年12月6日に、ぼく明日LINEライブ(第一弾)を生放送したみたいで、その記念に、コラボしてる叡山電鉄の協力を得て、ベンチにサインしたとか。

http://blog.livedoor.jp/mn3356/archives/69283004.html

そんな自分にとっての記念日に、イベントが奇跡的に重なって、しかもサインまでしてくれて。もう完全に2人からの誕生日プレゼントだって思ってます。

そして、この日から、日付が入ったベンチの映像が頭から離れず、ずっと脳裏に焼きついたまま・・・。

実は追記してなかったんですけど、先日の記事で「こうして思考は現実化する」の実験結果載せましたよね。あの時、どんな実験だったかな〜って振り返った時に、

あぁたしか、自分が想像しないようなプレゼントをくださいってFP(※参照記事)に注文を出すんだったな、って思ったあと、久しぶりに、また想像外のプレゼント欲しいなってふと思ったんです。

引き寄せ実践7日目



それがこんなにすぐ、しかも?!今数えたら24日から48時間以内じゃないですか、ちゃんと!!これはもう完全に実験成功でしょ、再び!

だってありえる?こんな偶然が重なるなんて!セレンディピティですよ、これは。偶然という名の必然です、今のぼくにとって。

ここのところ、そういえばお守り欲しいって書いたんだけど、この出来事自体が、いや、あそこに存在してくれているサイン入りのベンチそのものが!もうすでに僕にとってお守り!

お守りって自分が想像してた、いわゆる型にはまった姿は、神社で買える、例のやつでした。

でも伏見稲荷回った時は、これは買うことになったら引き寄せっていえないから買わないって思ったんですけど。

そういえばお守りって、あるだけで安心する存在って言えますよね。そう考えると、引き寄せの実績を求めている僕にとって、今現在安心できる存在であれば、それがお守り。

別に小さな巾着袋に型紙が入ってる必要もなければ、いつもカバンに入れている必要もない。

それさえあれば自分の心が安心する存在、それがお守りなんだから。このベンチの写真そのものがお守り。



ちなみに、これ当初は2017年2月19日までで公開終了の予定だったベンチだそうです。でもその後、延長公開が決まったんですよね。

まるで、ぼくが行くのを待ってくれていたみたいに。本当に最高でした。

ということで、もしあの時遠慮していかなければ、こんな素敵なプレゼントを、福士蒼汰と小松菜奈からもらうこともなったし、

これだけ自分の中で不思議な巡り合わせを感じることも、そして引き寄せの奥深さを感じることもなかった。

昨日書いた、自分の感情に従って行動することの凄さを改めて実感しましたよ。

人生って、本当に「私」が想像できるレベルを遥かに超える奇跡の現実を、いとも簡単に引き起こしてくれる。

生きてるって最高ですね。こんなに良い気分に、エキサイティングな気分にさせてくれること自体、引き寄せが加速している証拠ですから、もうホントに楽しい!

このブログを読んでくださっているみなさんにも、言葉では言い表せないような奇跡が次々と降り注ぎますように!

それではまた!

本日のアクセス7!

ヒロユキ

「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

« HOME »

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*