引き寄せの法則、実践ブログ再開【続】

引き寄せの法則、許すこと、委ねること

【23日目】引き寄せの法則で、ここのところ心がけているのが、許すこと、もう少し言えば委ねること。

自分の感情を押さえ込まず、それでいいよ、大丈夫って自分を認めてあげること。

もちろん頭ではわかってる、マイナスの思考は理想の現実化とは反対向きのエネルギーであることを。

それでも自分をギュウギュウ抑え込んでまでプラス思考になれってのは土台無理な話です。




まずは自分への許可・許し

人間だもの、そりゃ調子いい時も悪い時もあるでしょ。マイナス寄りになってしまう自分を許す。許可する。

そういう風に思っていいんだよ、大丈夫だよって許可を出す。

すると、安心するんですよね、自分の中の気持ちが。この「安心感」がとても大事。

そもそも何かにイライラしている時、不満があるときに、プラス思考になんて絶対なれない。

頭ではわかってるけどね。違うところに焦点を向ければいいって。でも「言うは易く行うは難し」ですよ。

だとしたら前回記事で書いた通り、まずはゼロに戻す。



麻雀でもありますよね、どうしても流れが悪い時って。サッカーでもなんでもありますけど。

そんなとき、無理にあがいても仕方がない。流れが変わるまでひたすらじっと我慢というか耐えて、必要最小限の被害に留め、流れが変わるのを待つ。

このときに無茶しちゃったり自暴自棄になったりすると、後悔するハメになることがとても多いです。

流れが悪い時は、「そういう時もある。人生万事塞翁が馬だよ」って言い聞かせて、流れに身をまかせる。

これで良い。流れに身をまかせるということはハイヤーセルフのオートパイロットを信頼するということ。

大きな大きな流れでは確実に自分のゴールに向かってるんです。だから無理に流れに逆らって無駄な力を使うよりも、

今その場を楽しむ、今しか味わえない感触を味わう。プラスもマイナスも。それでこそ人間性に深みが出るんだ。

全部、自分の感覚が正しい。人から言われて嫌な気持ちになったときは、そのこと自体、自分にとって真実ではない。

だからそれを自分に取り入れる必要もない。思いたい人が勝手に思えば良いというだけ。

時が来たら自然とまたプラス思考に戻って行くから、その時まではただひたすらに、自分が楽しい、ワクワクすると思うものをやっていくのみ。

何度も同じことが出て来て申し訳ないですけど、自分にとっての真実と他人の真実は違う。

違っていて良い。違っていることを許可する。



そして委ねること

もう1つ最近意識していることがあります。それは、突然降って湧いて来た話に敏感になっていくこと。

楽に生きていると、たまに「ここ、行ってみない?」とか、「なんだかあそこにいきたくなってきた」なんて、ふと誘われたり思ったりすることがあります。

そんな時、自分の感情とよく相談して、楽しそうだなと思えたら自分にGOをかけてます。

引き寄せの法則とは言っても、何もない空間から奇跡を起こせるほどの達人ではないので、何かしらの行動が、今後の現実化のトリガーになることが多い。

例えば、恋愛だったら素敵な人と出会う、とかね。やはり、動き・行動をしないと現実化を体験できないですよね。ただ寝転がって妄想してても。

行ってみる、やってみるっていうのも、ひとつの行動なので、家でじっとくつろいでいるのもいいんだけど、気持ちが前向きならどんどん動く。

そうすると、だいたい楽しかったな!とか、前向きな気持ちになれて終われる。



今日だって突然誘われた話に乗って夕食をともにしてたら、いや、ヒロユキさんの考え方、正しいと思いますよ!って肯定してくれた。

それでなんだか、あ、やっぱり?みたいな。笑 そしてご飯もご馳走してくれたしね。

ちょっと食べ過ぎちゃった感はあるけど、とても有意義な話もできたし、改めて自分がやっていることが大事だなって思えたし、余計プラスの方向になれた。

そしてね、なぜかその方が何度も口にしていた言葉がとても印象的だったんです。

僕は自分が納得することをやっていきたいんですよ

これ、今このブログで言ってることと似てません?自分の感覚を信じて、自分が正しいと思うことをやるって。

僕には、この言葉が、このかたの口を通して神様というか高次元の存在というか、そういう存在が言ってくれたように感じたんです。

やっぱりね、ちょっとしたことでもこうやってハイヤーセルフは僕らに常に何かを語りかけてくれている。

プラス思考になりたい、ポジティブな明るい感じになりたいって思ってたら、ハイヤーセルフはちゃんとそういう状況を用意してくれるわけですよ。

だから、気のせいだ、とか、楽しそうだけど、めんどくさいからまた今度、なんて先延ばしにしたり気づかないフリをすると、せっかくのチャンスを逃してしまう。

自分に許可を出し、委ねる。全てを委ねる。だって自分に起きることは全て自分に必要で、なおかつそれを引き起こしてるのは実は自分なんですよ。

委ねるというのは、自分を信じることと等しいと思ってます。そして自分を信じるからこそ現実化が早まる。

全ては良くなるための変化あるのみ。

自分の感覚、直感を信じて、自分のやりたいことを突き進めるぞ。

こうして毎日見に来てくれている人もいるしね。

でも結果を無理やり繕うようなことをせず、自然体で「その時」が来るのを楽しみに待ちます。

やっぱりイベントを待ってる間が一番楽しいしね、結局は。笑

でも、まもなく来ますよ、この感じ。

何か起きます。楽しみにしていてくださいね!

それではまた!

ヒロユキ

「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

« HOME »

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*