引き寄せの法則 聖書のあの言葉の本当の意味が判明!!

引き寄せの法則 聖書のあの言葉の意味

こんにちは、ヒロユキです。今回は、以前話題に上ったあのテーマを扱います。

そう、この世を支配している、と言ったら大げさですが、唯一にして不変の大原則。

「与えたものを受け取る」

みなさんはキリストの「与えよ、さらば与えられん」という言葉をどう捉えていますか?引き寄せの世界に身を置いている以上、一度は目にしたことがあるはずのこの言葉。

東洋では「情けは人の為ならず」という言葉で広まっていますが、言葉その通りに捉えてしまうと、引き寄せ的に違和感を覚えるはずなんです。↓

引き寄せの法則とバシャールのワクワクツールキット

今日はその本当の意味をお伝えしたいと思います。



引き寄せるために与える?!

「与えたものを受け取る」「情けは人の為ならず」といえば、良い行いが巡り巡って自分に返ってくるという意味で捉えていました、僕の場合。

でもなんかしっくりこなかったというか・・・。

だって、自分が得るために「与える」わけでしょ?超利己的じゃないですか。自分が得するために、相手に施すって全然感覚が掴めないし実践してもあさましい気がしちゃう。

例えば『募金』ね。自分にお金が巡り巡って来ますようにって募金するの、なんか違わない?感覚として。

だから上手くいくはずないと思っていた。そしてそういう観念を持っているから、当然上手くいかないわけです。

それでも、パムグラウトの実験を実践した記事でも書きましたが、最終的には巡り巡って返って来ました、僕の場合は。

でも、これ全然意味が違ったんです。捉えていた意味が。

みなさんはちゃんと意味を分かっているとは思うんですが、僕は大きな誤解をしていた。



引き寄せはやはり与えたものを受け取るが正解

この世の中は全て、自分の観念で出来上がっています。

自分が心の底から信じていることが目の前の現実に現れます。

例えば、「仕事はそう簡単には上手くいかない」という固定観念を持っていれば、「そう簡単に上手くいかない状況」が目の前に現実化する。

他にもたくさんありますよ。↓

  • 簡単に彼女ができるはずがない
  • →簡単に彼女ができない状況が現実化

  • 35歳を過ぎたら結婚しにくくなる
  • →結婚しにくい状況が現実化

  • 簡単に成功できるはずがない
  • →簡単に成功できない状況が現実化

  • 自分は運が悪い
  • →運が悪いことを証明するような状況が現実化

  • 自分は風邪を引きやすい
  • →しょっちゅう風邪をひく状況が現実化

・・・・ね?

思い当たる節、ありませんか?

現実は自分が信じ込んでいる、もしくは誰かから信じ込まされている『観念』の投影なんです。

だからその観念を持ち続けている限り、その変えたいであろう状況は変わることはありません。



で、ある時、ふと分かったんです、与えるものを受け取るっていうことの本当の意味が。

この世は、いや、この物理世界は、自分の観念が反射して返って来ているのと同じじゃん!って。

与えたものを受け取ってるじゃん!って。

言ってる意味、、、、、わかりますか?

つまり、自分がこの世の中に向けて放出した『観念』『感情』『思考』などの『エネルギー』が、そっくりそのまま跳ね返って来て受け取っていると言うことです。

与えたものを受け取る

は、

与えたエネルギーを受け取る

という意味だったんです。

これ、なんだかんだいって、結構多くの人が気づいていないと思うんですよね。いかがでしょうか。



物理世界は現世・写し世。現実化は?!

よくこの今生きている世界を現世(うつしよ)って言ったりしますよね。

少し調べてみると、「うつし」というのは「現実」とか「真実」を表す形容詞だそうなのですが、本当は写し世なんだと思います。

物理的な空間として目の前に広がっているこの世界は、実際は自分が放つエネルギーを投影するための巨大なスクリーン。

放つエネルギーを変えれば、見えてくる現実も当然変わる。与えたエネルギーを受け取る。まさにこの言葉通りです。

心地よいエネルギーを放てば、それがリフレクションとして返ってくる。ネガティブなエネルギーを放てば、それがリフレクションとして返ってくる。

だからこそ、望む現実があるのであれば、それを同じ波動・エネルギーを放射すればいいということになる。

なぜならその波動・エネルギーが目の前の物理世界からそっくりそのまま跳ね返ってくるんだから。意識的にしろ、無意識的にしろ。

@波紋の画像

イメージとしてお伝えするとすれば、大きな湖があって、そのど真ん中で水を数滴ポチャンポチャンと垂らします。

その最初の一滴により生み出された波紋は同心円状に広がっていき、やがては湖岸にたどり着いて、反射していきます。

ここで言う湖は、みなさんの目の前に広がる物理世界ですよね。

端まで広がった波紋は湖岸で跳ね返り、さらに2滴目、3滴目の水滴により生み出された波紋と衝突し、重なり合います。

この波と波が重なり合ったところで、物理世界の何かが現実化するということを意味します。



だから、心地よい波動・エネルギーを放出し続ければ、この物理世界、宇宙の端から跳ね返って来た同じエネルギーとぶつかり合い、現実化が起きる。

しかも自分には想像もしなかった手段で現実化が起きる。

だ・か・ら!ここで、毎日5分ホッとするメソッドの出番です。

【引き寄せの法則】簡単なたった1つのやり方とコツ!!

たったの5分と思われるかもしれませんが、これが積み重なると大きな差が生まれていることが何となくお分かりになりましたか?

さらに自分の中で確信が深まる記事でした、今日のは。

次回は、この世の中に放出する観念、感情、思考・・・。こういったものを意図的に変えていく方法をお伝えしますね。

乞うご期待!

今日のアクセス698!

2018/01/29 追記
新記事できました。↓ 観念を意図的に変えてしまう方法です。閲覧注意!

引き寄せの法則で仕事も恋愛も思い通りに!現実化への3ステップ

「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

HOME

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*