引き寄せの法則で現実化を確信に変える方法

引き寄せの法則で現実化が確信に変える方法

引き寄せの法則に対する自分の中での確信度が強くなればなるほど、引き寄せの現実化のスピードが上がっていく、それは分かりますよね。

でもどうやったらその確信度を上げられるんだ・・・っていうのが初期の頃の僕を含めた、多くの皆さんが抱えている悩み、というかモヤモヤなんじゃないかなと思うんです。

今回はその確信度を上げていく方法を中心にお話を展開したいと思います。



引き寄せの法則 現実化の確信度を高めるには?

答えを先に言いますね。

それは・・・

引き寄せの小さな成功体験を数多く積む事

です。

・・・いやいや、そんなの知ってるよ!それができねーから苦労してんだっつーの!という初期の頃の僕が、今大きな声を上げて喚いています。パラレルワールドで。

前回の記事なんかで紹介したように、現実化がいくつもいくつも起きている今だからこそ言えるんですが、小さな現実化って、結構見過ごしてきてたんですよ。

でも、小さな現実化ってどんなこと?と思いますよね。

例えば・・・

  • 今日食べたいなってふと思ってたご飯が夕食に出てきた
  • 乗りたかった電車に乗れた
  • 予定通り職場に到着した
  • 信号が自分のタイミングでちゃんと青になった
  • ちょうど知りたかったニュースがテレビでやってた
  • たまたま開いたブログが知りたいことが書いてあるブログだった
  • 電車の席が一つだけ空いてた

なんていう事です。本当に細かくていいんです。今日だって、

  • ふと街行く車に目をやったらナンバープレートが2222だった
  • 生徒が来てるTシャツに222って書いてあった

を確認しました。222や2222のエンジェルナンバーの意味、ご存知ですか?

自分を信用してください。現実化が間もなく起こります

ですよ。



あ、そういえば今日また入室が決まったんだった、「2」名・・・。今思い出した。

こんな感じです。みんなすっごく大きなことを期待していませんか?というより、むしろちょいちょい現実化が起きてるのに、その事実を見過ごして、「ないものねだり」状態になっている。これじゃない、こんなの引き寄せじゃないって。

少なくとも、僕はすごく当てはまってました、このことに。

例えばマンションを手に入れる!とかさ、(まぁマンションは僕の場合手に入ってしまったんですけど。初期の頃から。)

あとは白い車が欲しい!とか。彼氏、彼女が欲しい!とか、これは野球で言えば、いきなりホームランを狙っているようなもの。

別に狙っちゃダメって言ってるわけじゃないんです。狙って良いんです、実際狙えるんだし。

でもこの世の法則として、「出したものが返ってくる」ので、ホームランを狙っていながらも、心のどこかで「ホントに起きたらいいけどなぁ。。。でもおそらく・・・」って遠ざけていると、ソレが返って来てしまいます。

ソレってつまり、不安や不信感ですよね、心のそこから引き寄せを信じる事ができていないという。

最初から信じることは難しいと思うんです。だって、そんな都合の良いことがポンポン叶うわけがないという世界で生きてきたわけですから。



親や先生も「努力もしないで楽ばっかりして、ロクな大人になれないよ」とか言っちゃいますからね、子供をコントロールするために。(僕はもう言いませんけど。)

そうだと思い込まされているわけですから、不安や不信感、叶うわけがない、そんなのうそだ、と心の奥に根付いているのは当然だと思います。クセがついちゃってるんですよね、ネガティブ思考の。

でも、だから「小さな成功体験」なんです。

あ、ひょっとしたらこれも引き寄せたのか、あ、これも、あ、あれも・・・!という具合に、現実にはちゃんと引き寄せが作用している事実に目を向けられたら、そんな不信感も徐々に薄くなっていくはず。

よほど思い込みが強くて芯が強く、ブレないメンタルの持ち主なら最初からイケるでしょうけど、僕のような一般ピーポーはこの方法が一番でしたね。

前回の記事にも書きましたけど、最近は本当に心のそこから「どんなことでも引き寄せがおきる」感覚があるんです。

ちなみにそれは、自分が本当に願っていることだけですよ。だから例えば、じゃあこれ引き寄せてみて、って言われても、それ別に欲しくないし・・・って思ってしまったり、あまり興味がないものだとちょっと厳しい。僕の場合は。

つまりちょっとずつちょっとずつ、引き寄せなんて起きない、から、ひょっとして起きてるのかも、くらいまで意識を変化させられれば良いわけです。

引き寄せだと思えるクセづけをしていく感覚ですかね。そんなのでいいんですよ。



最近の現実化リスト・良いことリスト

ということで以前とはまた別に、最近また現実化が起きたことのリストをご紹介。

  • back numberの初東京ドームに2日間連続で参戦できた
  • 当日にも関わらずホテルが10000円安く泊まれた
  • 激混みコインロッカーに、のんびり夕方行ったのに1番安いところが1箇所だけ空いていた
  • とある商店街で買い物したいと思ったらその商店街でしか使えない1000円分の金券が出てきた
  • お盆直前だったのにペットホテルの枠を確保できた(残席1)
  • 昨日カラオケでもう少しいたいな、歌いたいなと思ったら部屋の中にG発見、店員に通報したら、ドリンク全員無料サービス、+15分間の時間延長

まぁ最後のはオマケですけど。笑 まぁでもなんか嬉しいじゃないですか。

ここのところの引き寄せは何に関連しているかといえば、back numberのコンサートです。チケットはまぁファンクラブの一員なので、取れると言えば取れるんだけど。

基本、ギリギリまで何も予定立てないで動くので、当日も泊まるか自宅に戻るか、その日に決める、みたいな適当なノリ。(子供たちはばぁばの家にお泊まりなので夫婦水入らず)

で、試しに検索してみたらカプセルホテル発見。水道橋(東京ドームね)から自宅に帰るのがめんどくさいという、ただそれだけの理由なので、立派じゃなくていい。むしろ安い方がいい。

で、そのカプセルホテルに問い合わせしたら、どうやら男女1名ずつ空いていると。ただ、貴重品入れのロッカーの鍵が壊れているから、その分お安くします・・・それでいかがですか?みたいな。

10000円を半額の5000円でご提示受けたので、夫婦二人で10000円安くなりました。

しかも普通のカプセルホテルじゃなくて、ちゃんとした個室になってて、めっちゃ綺麗で、さらに夜はカップラーメン食べ放題、朝食付き、大浴場付き、なんていう破格の条件。

すっごく静かだったし、日本なだけあって誰かが入ってくるなんて心配もしなくて済んで、朝までぐっすり。

しかも結局鍵はちゃんと掛かったんだよね。店員さんが勘違いしたのかな?僕のも嫁さんのもの普通に鍵がかかって、「???」状態。ま、ラッキーだったね。



さらには、翌日コインロッカーに荷物預けたいねー、でも東京ドーム内のロッカー全部埋まってる上に帰りにここに並ぶのイヤだよね、水道橋駅にないかなーと思ったら、・・・ナシ。笑

んで、ふとまわりを見てみると、200円で一日中置いておけるロッカーが右上に一つだけあるのを発見!みんなも探している中、気づかずにそ〜っとレンタル完了。笑

あとはギリギリまでどうするか決めてなくて、いちおうマロはペットホテルに預けておくか、でももう空いてないかもねお盆前だし・・なんて言ってたら、あと残り1枠で滑り込みセーフ。

もう前々からずっと願っていたんだよ、じゃなくて、その場ですぐに良いことがポンポン起きる感覚。ららぽーとの駐車場もお店の目の前に1箇所だけ空いてたりね。

そんなことがだんだん「当たり前」のように起き始めています。

あとは、前々から現実化を願っていることの中で言えば、

  • 歌が上手くなって大会に出場すること

これは最近の僕の中での大ヒットです。



back numberの歌って、歌詞も良いしメロディもいいし、声もいいし、全部いい!

だけど、やっぱり僕ら男性にとっては結構高いんです。歌ってて苦しくなる。僕はね。

でもどうしてもこの歌を歌いこなしたいっていうのと、ヴォーカルの清水さんの声が、なぜだか知らないけど出せるイメージというか、感覚がずっとあって、

(あ、でも実際カラオケにいくと全く届きませんよ、苦しくて。笑)

で、何とか上手くなりたいなー、何時間でも歌い続けられる歌い方を身に付けたいな〜と思って、「喉 高音 開く」とかで検索してたら、いつの間にかボイトレのブログにたどり着き、

よくよく見てみると、KinKi Kidsや久保田利伸、他多数アーティストのバックコーラスで活躍されている先生が教えてくれるらしく、しかも体験レッスンは2千円!

ということで、これはやるしかない、と早速申し込みをしてみたんですね。

そしたら、先生の言ってることが非常にわかりやすくて、一発で高音、というかミドルボイスっていうんですかね、その出し方のコツをつかむことができてしまったんです。

(もちろん歌の中で使っていくにはまだまだ練習が必要です。)

で、その中でj–pop jamっていうのもやってるから出て見なよ、というお言葉や、最初からこれができるのは、・・・結構上手な方だと思う、とか色々ノセられて、

なんと、出てみることに決めました!
(だって、目標ないと頑張れないよ、とか上手くない時から出なきゃダメだよとか言うんだもん。)

日程等はこれから詰めていくんですが、でも決めたからには、そのjamとやらをきっかけに、のど自慢大会とかカラオケバトルとかに参戦してみたいとも思っています。

でも思ってもみないところから声が掛かって、そんな感じで現実化に向けて動き出したんですよね。

正直、歌の大会は・・・ないだろうなぁと思ってたんだけど、これはバシャールの言う「ワクワク」することを「結果を期待せずに」「能力をフルに使って」行うをやった結果起きたことなので、自分を信じてやってみようと思ってます。



それと同時に、中学生の頃から、声変わりの影響もあって、家族にも変だと笑われたり(本人たちは悪気はないと思うけど、こっちは傷つくよね。笑)

友達と比べても高音が出なくてかすれちゃって恥ずかしかったり、誰かと比べては、自分はダメだな、ヘタだなって思いながらも、

それでもここまで歌うことが好きで、ストレス溜まった時とかは一人カラオケ行ってスッキリしたり、なんだかんだ言って「相当好きなんだな」ってことに気づいたんです。

よくあるじゃないですか、夢とか願望現実化リスト、とか、自分の天職を探す方法、とかで、自分が心のそこから好きなもの、好きなことって何かを出してみようっていうやつ。

僕もそういうのやってみたことがあるんですけど、だいたい歌うことを無意識に外してきていたし、薄々それに気づいてもいたんです。

ただ、この歳になって今更歌手とかありえない、とか、歌で食っていく気なのか俺は?とか、どうしてもそっち方向に「勝手に」結びつけちゃって、排除してた。

でも食っていかなくても、プロなんか目指さなくても、とにかく好きでいることくらいいいじゃん、ってこの体験レッスンの時に思えたんですよね、なぜか。

あぁ、自分は好きなことって言われた時に、「歌うこと」って言って良いんだって、許可が下りたんです、自分の中で。

それを好きでいて良いし、それをやり続けて良いんだって。

そう思ったとたん、とても心が楽になって、ワクワクが激しくなってきて、

プロとか歌手とかは一旦置いておいて、自分で歌ってみた声や様子をyoutubeにあげるとか、カラオケ内の動画サイトで投稿してみるとか、

何か新しいことが生まれそうなことにチャレンジしてもいいんじゃない?って思えたんだよね。

また一つ、自分の中の殻を破れた感じ。観念を取っ払えた感じがして、とても楽しいんです。



ということで、小さな引き寄せを見過ごさない、気づく、そしてそれも、「こんなの引き寄せじゃない」とか、「そんなの後付けだろ」とか言う、誰からも言われてないような心の声を無視して、

とにかく自分にとって都合が良いことは全部「引き寄せ」ているんだという姿勢を持ち、小さな引き寄せから慣れていってみてください。

きっといつの間にか良いことが起こる、引き寄せが起こったと思える出来事が、自然と身の回りに増えてくるはずです。

毎日一回は小さな引き寄せに気づいてみる、略して「マイヒキメソッド」。おすすめです。

それでは、また!

ヒロユキ

「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

« HOME »

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. ゆう より:

    はじめまして。ゆうと申します。
    1ヶ月ほど前に検索でこちらにたどり着き、
    かなり熟読して今に至ります。

    引き寄せというものを知ったのは、去年の6月くらいで、流行には乗り遅れてた感があります(苦笑)。

    自分自身いろいろ悩みがあり、大人になってからセルフコーチングを真剣に学んできました。
    10年くらい勉強したのでいったん区切り、その上でどうしても「こうなりたい」というのがあり、引き寄せにたどり着きました。
    この1年で、あらゆる定番の引き寄せの先生が書いたものを読みましたが、ヒロユキさんは本業も持ってらっしゃるせいか、引き寄せとの付き合い方のバランスが、すごくいいなと感じています。
    またご自身で「本当?」とやってみているところにも、こちら側から見ると信頼がおけ、私にとってはしっくりくる「引き寄せ」を伝えている方だなと思っています。

    とはいえ、私の夢が壮大すぎるため「本当に引き寄せってあるの?」という疑いが一度生まれました。
    それで、ヒロユキさんも書かれていた、黄色い車、黄色い蝶をやってみたところ「引き寄せはあるとしか思えない」という結果になり…。
    ちょっと笑ってしまうほどでした。
    潜在意識の力はすごいです!

    強く願って、あとは執着せず、毎日楽しく妄想することを日課にしています。

    長々と失礼いたしました。これからも楽しく拝読させていただきます。

    1. ヒロユキ より:

      ゆうさん

      お待たせしました〜、今日は地元の高校が103年ぶりに決勝進出してまして、・・・・完敗でしたが、とても感動をもらいました。仕事から返って来てすぐに録画を見て、まぁ結果は知ってたんですけどね(^^; そんなんでちょっと遅くなっちゃいました。泣

      >引き寄せとの付き合い方のバランスが、すごくいいなと感じています。
      おぉ、ありがとうございます。今までにないお褒めの言葉で嬉しいです。

      >ご自身で「本当?」とやってみているところにも、こちら側から見ると信頼がおけ、私にとってはしっくりくる「引き寄せ」を伝えている方だなと思っています。
      それはよかったです(^^)まぁ嘘書いても仕方ないですしね!むしろ僕が僕を1番信用したいんですきっと。笑

      >それで、ヒロユキさんも書かれていた、黄色い車、黄色い蝶をやってみたところ「引き寄せはあるとしか思えない」という結果になり…。
      そういう小さな積み重ねってすごく大事だと思います。ようは、自分の中での確信度が上がってこないと、メソッドだけでは望むものは何も創造していけないですしね。

      引き寄せの法則、遠ざけない法則、間違いないですよ経験上。結果は自分の想像外の方法でもたらされます。変に限定せずに、楽しくワクワクしていれば大丈夫です!

      ではでは、また!

      ヒロユキ

  2. より:

    こんにちは。
    前にもコメントさせていただきました。

    いつもお勉強させていただいております。

    ひろゆきさんは、199式アファメーションはご存知ですか?
    ずっと叶えたいことを唱えるやり方です。

    私は、毎日5分でもホッとする時間を作るようにし、イライラは確実に減りました。

    ただどうしても、好きな人とうまくいくイメージが上手くできません。多分、既婚者を好きになったので、どうしても難しいとゆうブロックがはずせないんです。

    そんなときに、199式アファメーションをやるとどうなんでしょうか?

    でも、マイゴホは続けていきたいです!

    1. ヒロユキ より:

      ぷさん

      こんにちは、またまたコメントありがとうございます!
      199式、知ってます名前は^_^
      引き寄せのやつですよね!あまり詳しくは語れないんですけど、ぷさんがそれで「うわー!最高っ!」っていう気持ちになれるなら、アリだと思います!ぜひやってみてください!

      大事なのはその時どんな感情、どんな周波数を出してるか、ですからね^_^

      ヒロユキ

      1. より:

        お返事ありがとうございます❗️
        うわー!最高とはならなそうです

        やはり、ホッとする時間を毎日作ったり、興味がある事を行動にうつします。

        ありがとうございました
        ひろゆきさんに、嬉しい報告がしたいです✨

        1. ヒロユキ より:

          ぷさん

          僕も待ってまーす^_^
          でも、ホントに楽しくてワクワクすること、やってくださいね!その結果、僕も嬉しくなるので!

          僕は今歌いたくて仕方ないです☆

          ヒロユキ

  3. もも より:

    こんにちは!!度々失礼致します。わたしもゆうさんと同じ実験を一昨日してみたのですが、(このブログの引き寄せ7日目に乗っている物です。)
    黄色いタクシー何台かと黄色蝶々(アゲハですが、黄色が多いですよね!)を48時間以内に2匹みました。それと一円玉も試してみて、見つからないなーと思って48時間過ぎたばかりの頃、パスモの残金1円と表示、コンビニのお釣り1円と続いて。。。これかなー!?と思ってたら、3時間過ぎましたが、道の脇に光る1円玉を見つけてしまいました!!
    素敵!最高ですネ!
    やっぱり引き寄せってありますよー!実感出来ました!

    1. ヒロユキ より:

      ももさん

      あ、すごーい!^_^
      やっぱり見つかりますよね!
      この経験はやったひとじゃないとわかんないですよねー!
      で、本当に見つかるから超楽しいし笑

      引き寄せ、ホントに普通にあります☆

      ヒロユキ

  4. ゆう より:

    何度も失礼いたします。
    ようやく見つけた素敵なブログと思い、思いきってコメントさせてもらいましたが、ご迷惑だったようなら、コメントごと削除ください。よろしくお願いいたします。

    1. ヒロユキ より:

      ゆうさん

      こんにちは、初めまして!
      ゆうさんに今このコメントいただいて、…ん??何のことだろ?!って思ったら、ご返信してなかった〜〜!!ごめんなさ〜い!!(T ^ T)

      たまに携帯からチェックして承認してるんですけど、承認押した後、すっかり返信した気になってました!!

      以前コメント頂いたときも、ちゃーんと読ませて貰いましたよ、とても嬉しかったです^_^

      ホントにすみません…!今夜、必ずご返信しますね、お待ちください!

      あと、昨日の深夜3時くらいまで書いてた記事が、今夜20時頃に予約投稿されてますので、良かったらそちらもご覧ください!ホントにごめんなさいね…(T ^ T)

      でも、今このコメントをもらったときにドキっとした自分がいて、あぁまだ人から嫌われたくないとか、そんな気持ちが残ってたんだ〜って気づきました。ゆうさんのおかげです、ありがとうございます^_^

      スマホからなので、全体の文章感とか見直しせず、そのままご返信いたしますので、誤字脱字あったらそちらも許してください…

      ではでは、また今夜!

      ヒロユキ

      1. ゆう より:

        ヒロユキさん、こちらこそ驚かせてしまって申し訳ございません。

        初めてのコメントなので、言葉遣いなどに注意して書いたつもりですが、後の方々に返信されているのを拝見し「もしかしてご迷惑だったのかも…」と思っておりました。
        少しだけ勇気を出した分、がっかりした自分もいたりして(私も「嫌われたくない」が強い方です・苦笑)。

        私もブログをやっていて、その方へのご返信を頭で組み立てた段階で返事した気になってることはよくあり…。今回もそういう感じだとわかり安心いたしました。
        急ぎませんので、またお手すきのときに感想聞かせていただけたらと思います。
        今晩の投稿も楽しみにしております。

コメントを残す

*