引き寄せの法則 宝くじが当たった!?

引き寄せの法則 宝くじとBIGとtoto

こんばんは、ヒロユキです。引き寄せの法則という言葉に違和感を感じているという毎日が続いていますが、今日は宝くじやBIG、TOTOについて。

実は、先日、ついに宝くじが当たりました!!

・・・といいたいところですが、まだ当たってないです。「まだ」ってのがミソなんですけどね、いろんな意味で。

過去も未来もなくて、あるのは「今この瞬間だけ」。つまり宝くじに当たってテンション上がっている状況も「今ここ」にあるということです。

で、いったい今日は何の記事なのか、といえば、当たる気がし出したから買いましたって話です。




引き寄せの法則 予兆とラッキーナンバー

去年、このブログを書き始めてからまもなく、というか、5分メソッドを始めてからまもなく、やたらと「ある数字」を目にするようになったんです。

みなさんもありませんか?この数字、やたら最近目にするなぁってこと。

僕はそれが去年からず~~~~っと続いてて、なんなんだろうって思ってたんです。

それが「2」と「8」。

とくに「8」を見る回数はホントに尋常じゃないレベル。しかもゾロ目なんです。「8888」とか。「222」とかも多いんですけど。

ゾロ目って結構縁起がいいみたいなんですよね、調べてみると。なんでもエンジェルナンバーとか言って、見る数字によって意味合いが違うそうです。

これは自分の守護天使(ハイヤーセルフみたいなものかな?)が、送ってくれているメッセージで、いろんなのがありました。↓

8888のエンジェルナンバーの意味とは?

すごい数のエンジェルナンバーをまとめてくださっていて感謝です。

8を頻繁に目にする人はなんらかの事象が終わりを迎え、近いうちに恵みがもたらされることでしょう。

だって!(今はじめてみた!)

で、↑の記事とは別に、ふと自分のメールにこれが届いてきたんです。



ね?「2」と「8」。なんか知らないけど、やたらと出てくるんです、この数字君たち。ちなみに今も続いてますよ、この現象。

だからね、あぁこれはきっと買えってことなんだなって思ったんです。で、さっそく買いました。

しかも定期購入で。あ、僕住信SBIネット銀行も使ってるんですけど、BIGは以前に楽天で購入したことがあったからそっちで申し込みしています。

しかも口数は「2」です。だって「2」で当たる方が嬉しいじゃん。ただ単にそれが理由。「8」口買って当たってもねぇ。数打ちゃ当たるでしょみたいなのはなんかね。

さっそく第981回は外してましたけど。笑 まぁそのうち来るでしょ。

というか、こういうのって楽しんだもん勝ちだしね。当たってくれ~!って願うのはなんか違うんですよ、自分の中で。

かといって投げ捨ててるわけでもなく。ただ単に買ってることを「楽しむ。」これが楽しいと思えたから買うことにしたんですよね。

自慢でもなんでもないんですけど、ここのところホントにお金に困ってることがなくなってきていて、というか、お金が欲しいという状況がなくなってきていて、

気づいたら財布に10万以上入ってたりするし、なんだろ、ホントにお金お金してない自分がいるんです。

前は、どうやったら副収入が得られるんだろ、とか、これやらないと将来大変なことになる、見たいな感じで「不安」ばかり感じてたんですけど。



今は毎日が幸せ。もちろん、口座残高はほとんどないですよ、数字上は。マンション買っちゃったし、犬もハムスターも一気に飼ったし。

でも、お金に対する感覚が前と全然違う。自分でも驚くくらい、お金に執着していない。というか心配してない。お金を得る方法が宝くじやBIGだけなわけじゃないし。

そもそもお金がそんなに必要なのかといえば、そうじゃなく。

豊かさの定義って「好きなときに好きなことをできること」なわけだから、今十分できちゃってるしね。

とくに最近の黒柴まろ君との朝のお散歩なんて、至福の時間なんですよ。ホントに。

だから、今回の実験がどうなるか、めちゃくちゃ楽しみ。当たったら超ウケるって妻と話してます。

ちなみに当たったら必ずこのブログで記事にしますね。

とりあえず2と8にまつわる金額だと嬉しいんだけど。

んで、全家族(前回の記事で紹介した妹のフィアンセも含む)つれてハワイに飛びます、一回行ってみたかったし!

それにあまりないでしょ?当選予告ブログって。笑

こんなの書いたもん勝ちなのにね~。

それでは結果をお楽しみに!

ヒロユキ

「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

HOME

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*