引き寄せの法則、好転反応が出たら恋愛がうまくいく!!?

引き寄せの法則ブログ 好転反応と恋愛【14日目】

おはようございます。ヒロユキです。今日は引き寄せの法則と好転反応、恋愛編です。

引き寄せの法則を使って恋愛を成就させたいと思ってるけど、好転反応が出たらどうしよう?って思ってませんか?そんな人のための必読の書です。↓



引き寄せの法則って目当ての男性(もしくは女性)と恋愛を成就させたいということで、その方法を探している方が多いですよね。

  • 理想の彼氏、彼女が欲しい!
  • 理想の結婚相手と巡り会いたい!
  • 憧れのあの人と付き合いたい!

など、その思いの数と願いは星の数ほどあるけど、目的はただ一つ。

引き寄せの法則で、自分のパートナーを射止めたい!ってこと。中には芸能人と恋愛したくて引き寄せを実践している人もいるほど。

とくにジャニーズファンの方だと、ファンとしてで応援するだけでなく、本気で好きになって付き合いたい!結婚したい!って思ってる人、

最低でも「何十万」という単位でいるんじゃないでしょうか。

あとはAKBなどのアイドルとの恋愛関係を望んでいる男性陣も、これに匹敵する数は存在していると思います。(もっと多いかな?)

その方法論は様々です。よく耳にするのが、引き寄せの法則では、

  • 本気で結婚できると思い込むこと
  • 付き合ってる未来を毎日想像すること
  • 達成された時のワクワク感を常に感じていること
  • 毎日ノートに「完了形」で書き残すこと
  • アファーメーションで潜在意識に刷り込むこと
  • 常にそのことをイメージから手放さないこと
  • 朝起きた時、夜寝る前が一番効果的
  • 相手の写真を常に持ち歩く、目につくところに貼る

などですよね。



引き寄せの法則は恋愛に使えない?!

上記の方法論は、全部正しいと思います。これが出来たら間違いなく成就します。

でも、多くの方がこれを真剣にやってるのに「なぜかうまくいかない」んですよね。真剣にやればやるほど。

「毎日本気であの人のことを考えてるのに、なんで振り向いてくれないの?」「いつになったらあの人から連絡がくるの?」

などなど、身に覚えがあることはたくさんありそうですね。

結論から言うと、だからうまくいかないんです。笑

引き寄せの法則は、万物に共通。信じようが信じまいが、全員に共通に働くもの。ある人に働いて、ある人には働かないのは「法則」って言わないですからね。

恋愛に限らず、引き寄せの法則に従って、本当に望む現実を引き寄せるためには、一度願いを決めたら、あとはそれを手放すことが近道。

ようは「執着」しないってことです。あの人じゃなきゃダメなんだ、あの人意外は無理、あの人しかいない・・・ちょっと怖いですよね。

以前の記事にも書きましたが、自分で「想像」できることは、想像した瞬間にこの宇宙にパラレルワールドとして「創造」されます。

そして、その1コマを通り抜けるには、自分の周波数がその現実にあった周波数と一致することが必要です。(詳しくは過去の記事をご覧くださいね。)

一度、心の中でそれを手に入れると決断したら、その種は撒かれるので、あとはその現実が育つまで、宇宙にお任せ。完全放置です。笑

その周波数を出し続けたら、「必ず」その現実がやってきます。繰り返しますが、これは法則なので、信じようが信じまいがそうなります。



引き寄せの法則で恋愛に生じる好転反応って?!

うまくいかない人は、上記のように「執着」しちゃうんですよね。執着するとどうなるか。心の中ではこんな感じ。↓

  • まだ現実にならないかな
  • いつになったらその兆しが見えてくるんだろう
  • 次のコンサートのときにひょっとして何かあるかも
  • この前出したファンレター、そろそろ返事あるかな
  • こんなに思ってるけど、やっぱり自分となんて絶対無理だよね

わかりますか?フォーカスしたものに周波数が合うんですけど、上の例だと、「まだ実現していない現実」に完全にフォーカスしてますよね。

なんでこないんだろう、いつくるんだろう、こんなに引き寄せの法則やってるんだから今日こそは、なんて心の中の声が聞こえてきそうなくらい。

せっかく種を蒔いても、すぐに「望まない現実」の周波数をだしまくる。これではうまくいくはずがないですよね。簡単な仕組みです。

毎日引き寄せの法則を「発動」させるために、メソッドやら何やらにがんじがらめになっちゃうと、余計望まない現実がやってきます。

  • なんだか体調が良くない
  • 仕事がうまくいかなくなってきた
  • だんだん疎遠になっていく気がする
  • 逆に嫌われ始めた

等々。

最初の頃はいいんですよね。やり始めたころは「期待」に胸を膨らませて、今日も「がんばるぞ」なんて意気込んでくる。

でも「がんばる」ことってそもそも長続きしないですよね。疲れちゃうし。「やらなきゃ」って思ってることって心から望んでないことがほとんどですから。

そのうち、あ、やるの忘れた、とか、常にあの人のことを考えなきゃいけないのに、また思考がずれちゃってた、とか。マズイぞ、なんてね。

そして「発動」も違います。特別な儀式なんて必要ないです。繰り返しますが、自分の周波数と同じものが引き寄せられるだけ。



引き寄せの法則で恋愛に好転反応が生じた場合の対処法

ということで、好転反応というのは存在せず、過去の自分が出しまくった周波数によって、「今」その現実を見ているに過ぎません。

好転反応でもなんでもないんです。

引き寄せの法則、好転反応で体調悪化は思い込み!!?

そう望んでいるから、その現実が現れる。だから引き寄せの法則を「始めたから」そうなったのではなく、

心の中でそれにフォーカスしているから、そうなっているんです。

だから、「手放す」んですね。そのタイミングはハイヤーセルフがすでに知ってるからです。人生のパイロットに委ねるんですね。

意中の「あの人」にこだわり続ける、執着し続けるからどんどん離れていく。

「一度そうなる」と決断したら、手放す。これが大切です。そうじゃないと、自分で望まない自分を創造して、それが現実化し、

そのうち気持ちが病んできちゃいます。それこそがみなさんが「好転反応」と呼んでいる現象。

「手放す」ってのは、「もうなるように決まっている」わけだし、その最高のタイミングはハイヤーセルフが知っているので、

「任せる」ってことです。ハイヤーセルフについては過去の記事をご覧くださいね。諦めることとは違いますからね。



引き寄せの法則で恋愛を成就させるたった一つのコツとは?!

ということで、引き寄せの法則を使って意中のあの人をゲットするために必要なのは、

〜〜と付き合う、◯◯な人と素敵な出会いをして幸せな家庭を作る!と決めたら、

あとは、もうそうなりますから、そこからわざわざ自分から離れていくような周波数を出さないことが肝心!

つまり、あぁ今日もだめか、そろそろ付き合いたいのにいつになったら振り向いてくれるの?など、

付き合えていない自分にフォーカスしないことが肝心、ということです。

以前の記事でも書きましたが、望む現実と同じ周波数を出すためにたった一つ、必要なことは、

今を楽しむこと、今をホッとすること、今安心することです。

自分の好きな場所にいるようにする、5分でもいいから、毎日心からホッとできるような何かにひたる。

これが一番の近道。全然違ってていいんです、行動は。周波数が同じであれば。

例えば、お風呂に浸かったときの、あの「あぁ〜、気持ちい〜!」というのが大好きなら、

毎晩寝る前に必ずお風呂に浸かって、5分でもいいから何も考えず、気持ち良さにひたる、

紅茶を飲むのが大好きなら、毎日自分の場所で紅茶をゆっくり飲む、これでいいんです。周波数は一緒ですから。



そして、引き寄せで肝心なのは、何か好きなことをするために、いろいろと動いてみることです。

家でじ〜っといい気持ちに浸っててソファに寝転がっているだけでは、まぁ出会えませんしね。笑

いい気持ちだな〜、ホッとするな〜って思った時にやってくるインスピレーションを大切にしてください。

あそこに行きたいなって思ったら必ずそこに行って見てください。あれやりたいなって思ったら、必ずそれをやってみてください。

それ、ハイヤーセルフからのメッセージですよ!そこにいけ、それをやれってことです、今の願いを叶えるために。

気のせい、とか、気がする、で済ませてはもったいないですよ!

ぜひ、全てを創造できるこの人生を思い切り楽しんでくださいね!

本日のアクセス480!

ヒロユキ

関連記事を追求しました。↓

引き寄せの法則 実体験と過去と未来と

「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

« HOME »

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 早瀬三枝子 より:

    ヒロユキさんの仰ることは理解しているつもりなのですが、一度相手の男性に、変人などともし思われていた場合は、望みはどうしたら良いのでしょうか。彼は思い出すだけで、私を癒してくれる存在です。この思いを手放すようには努力しているのですが。助言などを頂けましたら、ありがたいです。

    1. ヒロユキ より:

      早瀬三枝子さん

      初めまして、コメントありがとうございます!
      せっかくコメント頂いたのにお返事が遅くなってしまいごめんなさい。
      久しぶりに高熱を出して、体調が全然戻らず、ブログもかけない状態でして・・・。

      さて、ご質問いただいた件ですが、
      「手放すように努力している」というのが少し気になりました。
      手放そう手放そうとすると、それは手放すことから離れていくことになります。

      なぜなら、手放すことに執着しているから。

      そうではなく、すでにその彼はあなたのものなんです。まずはそれを理解してください。
      すでにあなたのものですから、その人を欲しいと思う必要がなくなるわけです。

      妄想でもイメージングでもいいですから、彼と楽しいことをすでに出来ている、これを理解してください。
      そういう現実はすでに存在するんです。あとはその周波数に自分を合わせていくってことですね。

      これが手放すということです。・・・ニュアンスは伝わりますでしょうか?(^^)

  2. わかば より:

    こんにちは。普段はブログを見てもコメントしないのですが、内容を拝見して興味を持ったのでご質問いたします。私の場合、好きな人と両思いだとわかってもなぜか『相手が自分に対してはっきりとアプローチをして来ない』ということがここ10年で繰り返されています。告白されたり、キスしたり、なぜかいつも『これは両思いだな。そろそろ付き合うかな』と思った瞬間、必ず相手から連絡が途絶えてしまうのです。出会いは多いのですがもう何十回と繰り返されています。引き寄せや潜在意識などあらゆる本を読みましたが解決されません。そのたびに『またこのパターンか』と恋愛を諦めてきました。これは執着と何か関係があるのでしょうか。

    1. ヒロユキ より:

      わかばさん

      こんにちは、初めまして!コメントありがとうございます!
      めったにコメントしないのに、ご質問してくださってありがとうございます。笑

      >これは執着と何か関係があるのでしょうか。
      う〜ん・・・執着・・・といえば、執着ですよね。「いい感じになると必ず相手から連絡が途絶える」ことに執着している、みたいな。

      心の奥底に、「私はいい感じになると必ず相手から連絡が来なくなる」という芯ががっちりあるから、それを味わえるような現実を用意するんです、自分が。自分で。

      諦めてきたとありますが、本当は心の底では、自分でも気づかないところで、「いい感じになると相手から必ず連絡が来なくなる自分」をがっちり離してないんですよね。諦めた、ではなく、自分から望んでるんですそれ。(^^)

      あ、こういう書き方されるとすごく心の中で反発が起きますよね。「ふざけんな、そんなはずねーだろ、バカか!」って。笑

      だって僕がそうでしたから。でも、この心の底で根深く持ち続けてる観念って、意外に自分で大事にしてるんで、それに触れられようものなら、ものすごく抵抗が出てくるんですねー。だって、10年以上大事に持ち続けてきた「宝物」だから。

      そこを突っつかれるからキツくてたまらないんです。

      だからここで選択です。

      今のままでいいなら、それも「OK」なんです。

      僕はそれは嫌だなって思ったし、変われるなら変わりたいって思ったので、そことちゃんと向き合いました。

      えぐられますからね〜、すっごい嫌ですし、カチンとくるんですけど、でもカチンとくるという事がチャンスなんです。

      だって「それ」が元凶だから。

      それを見事に手放せたら、ここ10年で繰り返されていることがスパっと切り替わりますよ。

      大事にするものを変えるわけですからね。

      どんな自分になりたいか、どんな自分を望むか、ですね!(^^)

      ヒロユキ

コメントを残す

*