引き寄せの法則を体験 恋愛もお金も 必要なことだけ起きている

引き寄せの法則ブログ 必要なことだけが起きている証拠

こんにちは、ヒロユキです。昨日の続きを書いてみたいと思います。今日はリマインドの意味も含め、過去に書いた記事に重複するところが多く出てくる感じ。

以前の記事で、パラレルワールドの話をしたんだけど、それについて、昨日の記事を書いてる時に、ふと頭をよぎった事。

可能性は無限大。どの現実を創るかは、自分次第。

最近は、「創る」というより「選ぶ」という感覚の方がぴったり来るんだけど。



現実は全て自分が創造している

好きな気持ちを抑えこむ必要なんてない

より抜粋↓

だって好きなものは好きなんだから仕方ないよね。ふたをする必要なんてないし、逆にそんなことをするからエネルギーが淀んでしまう。

と書きました。

その通りです。相手がどうとか関係ない。自分が好きならそれでいいじゃん、周りにどう思われても。その人にどう思われても。

その好きな気持ち、エネルギーを大事にして欲しいって書きました。

でもやっぱり僕ら人間は、そうだそうだ!って言われた瞬間は思えるし、よ〜し、自分の好きなことに打ち込むぞ〜!!って思えるけど、

何かあるとすぐに今までの「思考のクセ」に引っ張られちゃうよね。

例えば、昨日のLINE既読・未読無視や、連絡しても音沙汰がない時、明らかに読んでるはずなのにわざと返信をずらされたりする時、とか

気持ちを切り替えて好きなことに打ち込んでるつもりでも、つい気がつくとこんなことを考えてたりしちゃう。

  • やっぱり嫌われてるのかな
  • 実は本気で嫌だと思われてたらどうしよう
  • 別の彼氏・彼女が出来て、そっちと連絡取ってるんじゃないだろうか

・・・・分かりますよ、とっても。だってそんなに簡単に気持ちを切り替えられないしね、人間だから。

でもそれで良いんです。

嫌われてるのかな・・・?って心配になったっていい。

実は本気で嫌いになられてるかもしれない。でもそう感じたって良い。

誰か自分とは別の人と仲良く連絡取ってるんじゃないかなって心配したって良い。

全部それを味わい尽くすためにここに来てるんだから。

最近、ボイトレの一環で、家でカラオケ出来るようにしてみたんです。あ、すごく簡単なシステムですよ。

アプリでジョイサウンドの会員(月400円弱)になって、iPhoneの画面をTVに映し出してるだけ。映し出すのはAppleTVって、ちょっとだけ高めだけどね、すごく便利。

で、いつもそれで僕は大好きなback numberを熱唱してるわけですよ。マンションって意外と声響かないのを実験済みなのと、声を抑えるグッズを買いました。↓

今日もボイトレからの実践トレーニングで、いつも一通りback numberを歌っていくんだけどね、

今日は、いや、今日もか。ハジコイの主題歌で「Happy Birthday」を歌ってたんだけど、そこにこんな歌詞が出て来ます。

愛が何かは知らないけれど
好きと言う名前の痛みになら詳しいかも
君にも教えてあげたいけれど結局
教わるのは俺だろう

※back number 「Happy Birthday」より引用



解釈は人それぞれだけどね、「好きという名前の痛み」ってすごく昨日・今日の話にマッチするなぁって思って紹介しました。

人を好きになる、それは人間として生まれてきた以上必ず持ってしまう感情だとすれば、その痛みって、人間みんな味わうことになってるわけですよね。

好きな人がいる、でも思い通りにいかない、ならない、・・・すごく苦しいよね。だからできれば味わいたくない。

だからこそ、みなさんは上手くいくために「引き寄せの法則」にすがってみたり、このブログにたどり着いたのかも知れない。痛みを味わいたくないから。

嫌だもんね、胸が苦しいの。

でも、その苦しい気持ちを味わって欲しい、その痛みを味わって欲しい。だってそれを感じ取るために生まれてきたんだから。

処方箋になるかどうかは分からないけど、ちょっとだけ死んだ後のことを考えてみて。(・・・むずかしいか。笑)

死んじゃった後って、全ての大元に戻っていくでしょ?

その時にさ、前にも書いたけど、何でも思い通りになってしまうわけですよ。行きたいところも、欲しいものも全て思い通りに。

でも、実体験として、誰かを抱きしめる感触だったり、人の温もりだったり、そのプロセスで感じる痛みだったり、苦しさだったり、っていうのは味わえない。

だって何でも叶うんだよ。チートだよチート。ゲームでさ、ズルして無敵モードに改造するアレね。

最初は面白くてバンバン敵を倒して行ったりするんだけど、すぐに飽きる。クソゲー化するんです。

だって面白くないじゃんそんなの。時間の無駄だよクリアできるってわかってるんだから。むしろボスに同情すらするよね、絶対ヤラれるもんソイツ。

必ず手に入るかどうかは分からない。波動も低いから固体化してて動きも鈍い。

だけど、だからこそ味わえる感触ってあるじゃん。

うちのまろ(黒柴くんね)をぎゅ〜って抱きしめてる時ってホントに幸せを感じる。心がほっこりする。マイゴホメソッドで使ってる。笑

子供たちをぎゅ〜ってする時、ホントに幸せを感じる。別に勉強なんて出来なくたっていいとすら思える。

そんなの、死んじゃったら味わえない感触だよね。なんでも手に入るしどこにでもいける反面、そういった次元の低さによるメリットは味わえない。

そこでは誰かを愛おしく思って、でも嫉妬して苦しくなって、・・・なんて味わう余地はないわけです。

だって愛そのものになるわけだから、誰かを好き、とか、誰かを嫌い、とかないもん。

だから、また誰かを愛してみたい、あの誰かを抱きしめた時の幸福感や、失恋した時のガッカリした気持ちを味わってみたい!って思うわけでしょ?

だからまた人間に戻ってきたくなる、何度もなんども。

30代、40代、いやそれ以上の方々ならわかると思うけど、もう一回青春時代に戻って誰かを本気で好きになったり傷ついてみたいって思ってる人、多いと思いますよ。

その場にいたら本気で苦しいけど、過ぎ去ってしまったらまた味わいたくなるもんね。

ということで何が言いたいかというと、誰かを好きになって、でもその時に味わう辛さ、苦しさって、すごく貴重だし、できれば十分味わい尽くした方が楽しいと思うよってこと。

繰り返すけど、それを味わいに来てるんだから。

ジェットコースターの爽快感を感じたくて富士急ハイランドに行ったは良いものの、フジヤマに乗って、

カッカッカッカッカってコースターが上がってってる時に「やっぱり嫌だ!降りる!」なんて言ってるようなもの。

・・・勿体無いよ、何しに行ったの?ってなる。で、自宅に戻って来てから、あぁやっぱり乗っておけばよかった・・・っていうね。それと同じじゃないかな。

と、そんなことを考えてて、あぁ今日はこの記事を書こうかなって思ったんです歌いながら。

だから、嫉妬の気持ちも、心配な気持ちも、不安な気持ちも全部味わい尽くせば良い。逃げる必要なんてないし、無理やり抑えこむ必要なんてない。

変にプラス思考になって、本当の自分の感情から目を背ける必要もない。

どの可能性も全てすでに存在している

じゃあ、味わい尽くしますよ。めちゃくちゃ不安になってやります!

うん、それでもいい。それでもいいけど、せっかくなら、自分にとってプラスの現実化が起きたら嬉しいじゃないですか。

だから、いつもの考え方を使う。今回はパラレルワールドの話でもしてみますか。

前にも言ったように、全ての現実は、それこそ自分が想像しうる全てのことは可能性としてこの世に「同時に存在」しています。

でも、じゃあ望まない現実が今目の前に繰り広げられているとすれば、原因はただ一つ。

自分がそのチャンネルに(周波数を)合わせているから

見たいと思っていないと思ってるだけで、実はその現実を見たい波動が出ているからです。

よく、嫌だ嫌だ、っていうアファメーションはダメだよって書いてあるじゃないですか。

あれってそういうこと。自分の望まないことにフォーカスする(周波数を合わせる)からそれが現実になる。

じゃあどうやってそのチャンネルに合わせるの?ってなりますよね。

逆に聞きますよ。これTVやラジオと同じですから。

どうやってフジテレビに合わせるの?

・・・・8って数字のとこ押すだけだよ(関東の場合)ってなりませんか?

人間の場合は、そんなボタンはないので、意識的に見たいと思う現実に焦点を当てるってこと。

だから、恋愛の醍醐味である不安や嫉妬に苛まれてもいいんだけど、そればかりだとそっちが現実化しちゃう。

不安な気持ちを持ちつつ、嫉妬しちゃう気持ちも持ちつつ、でもやっぱりうまく行きたいのが本音ですよね。

だから、自分はこう考える。

ありとあらゆる可能性の現実が存在するなら、そしてその全ては自分が起点となって作り出しているなら、

自分で好きな現実を思い描き、想像・創造しておけばいい

んです。

さっきの例で言えば、確かに自分以外の人とは頻繁にやりとりしてる可能性だってあるし、自分の好きな人には別の好きな人がいて、自分の優先順位は下げられてる可能性だってある。

でも、本当は自分の気を引きたくてわざと返信や既読・未読無視してるだけかもしれないし、

向こうがこっちからの連絡を待ってる可能性だってある。

そしてその世界は自分で創れるわけですよ。自分で「選べる」わけです。

たった今この瞬間は、他に好きな人がいるのかもしれない。つまり自分がその世界を創ってしまっているのかも知れない。

でも次の瞬間からは、それを変えることが出来るんです。

今この瞬間の選択肢がほぼ無限にあるわけですから、その先の未来なんてもうめちゃくちゃあるよね。

だから、自分があの交差点で信号が点滅した時、無理に突っ込んで先を行く自分と、ゆっくり落ち着いて信号待ちする自分と、その瞬間に分かれるわけですよ。

でも可能性としてはどちらもありで、自分はそうすることを選んだだけ。(わかりにくいかな・・・)選ばなかった方の自分の世界も存在してるんです。

焦点が合ってないから今目の前の現実だけ!って思いがちだけど。

つまり一瞬一瞬が選択の連続で、一瞬一瞬に現実が創られているわけです。

そして、インターステラーの記事で紹介した通り、その無限とも思えるパラレルワールドは同時に存在している。

なんなら過去と呼ばれる瞬間も、未来と呼ばれる瞬間も、「今まさにここに」同時に存在している。

だったらさ、好きな方を、都合が良い方を選択しておけば良くない?っていう、その事が言いたかった。



やっぱり必要なことだけが起きていた

少し前にね、自分に時間的な余裕ができるから、ごほうびも兼ねてひとり旅に出ようとしたわけです。

でもあまりに時間的な猶予があると、どのタイミングでどこに行ったらいいかすら迷ってしまう。

だから、なんとなく時期的にも航空券が安いし、ここかな〜って思うところがあって、仮予約画面まで行ったんです。

あとはクレジットカード情報を入力すればおしまい、予約完了。でも、取り消しが面倒というか、出来ないに近い。

それもあって、なぜか「完了」ボタンを押すのを躊躇ったことがあるんだよね。

自分でも何でか分からないんだけど、なんか押したくない、というか押すことに抵抗がある、って感じかな。

で、とりあえず時間もあるし、また明日でいいか、みたいな感じで寝たのね、その日は。

で、翌日予約の続きをして、じゃあいよいよ完了ボタンを押すか〜って画面を開いて見てみると、

その金額でのご案内は終了しております。申し訳ありません。もう一度最初からやり直してください。

みたいに書いてるわけです。

・・・え、昨日・・・というか数時間前までさっきの金額でいけたのに、なんだよ〜・・・って思って再度検索をかけてみると、

今度は同じ日程、同じ便の航空機なのにめちゃめちゃ値段が変わってる、というか高くなってるんです。

その時は、うわぁ、悩んだからこうなってしまったのか〜って正直やっちまった感半端なく、なんかひとり旅に出かけるチャンスを逃したな〜って少し落ち込んでたんだけど、

その数日後、例の次の会社の方から連絡があって、もし時間の都合がつくなら、△△まで来てもらえないか、という打診が来まして、

こっちとしても、仕事に就く前に予め準備をしておきたいわけですよとても。だから英語を今必死になってやってるところなんだけど、

まさにそんな嬉しいタイミングが訪れて、しかも関係者全員が集まる、一年に一度の大きなミーティングだから、ということもあり、ぜひ参加しますが、いつですか?って聞いたところ、

なんと最初に予約しようとしてたフライトの日程と丸かぶり・・・。

もしあの時予約完了ボタンを押してたら、キャンセルにも労力と費用がかかり、そのせいで今度はこっちの仕事の話(事前に集まれないかって話のことね)を断っていたかもしれない。

で、ちょうどよかった、その日は都合がつきますって感じで返答して、無事アテンドの予約をしたんだけど、

今度は飛行機の方の話、また検索をかけてみると、同じ目的地、同じ旅程で、前回予約しようとした金額よりも、さらに少し安くなってるじゃないですか!

もしあの時予約完了ボタンを押してたら、こっちの安い方でいけなかったし、仕事の方もアテンドできなかったんです。

そう考えると、やっぱり

全てのことは必要だから起きている

んだなぁって実感するわけです。

約2ヶ月ある期間の中で、ピンポイントでその日が重なるってなかなかないですよ。すごくないですか?

だから、全部必要なことだけが起きてくれているから、そう考えると気持ちも楽になるし、ある意味受け身で、楽に生きていける。

自分にとって都合が良いようになるため起きているわけだからね。



みんなを勇気付ける歌の紹介

今日、ボイトレをしてて、歌いながら涙が出そうになった歌を紹介して終わりますね。一部心の琴線に触れた部分の歌詞をつけておきます。

良かったら聴いてみてください。

アンジェラアキさん「手紙」

十五の僕には誰にも話せない悩みの種があるのです

未来の自分に宛てて書く手紙なら
きっと素直に打ち明けられるだろう

今 負けそうで泣きそうで消えてしまいそうな僕は
誰の言葉を信じ歩けば良いの?

ひとつしかないこの胸が何度もばらばらに割れて
苦しい中で今を生きている

(中略)

今 負けないで泣かないで消えてしまいそうな時は
自分の声を信じ歩けば良いの

(中略)

人生の全てに意味があるから

恐れずにあなたの夢を育てて

Keep On Believing

※アンジェラアキ 手紙〜拝啓 十五の君へ〜 より引用

ホントに素敵な歌です。僕は、「僕」という歌詞があるので、主人公を男の子だと思ってしまっている節がありますが、本当にこういう悩みを抱えている子がいたら、「大丈夫だよ」って勇気付けてあげたい。

back number「支える人の歌」

がんばってって言いながら
あまり無理しないでねって
思っています
心配になることも寂しくなることもあるけど
元気でいてくれたら

愛する人がどこにいても
心から笑えますように
少しくらい嫌なことがあっても
今日を笑って終えてくれたなら

ただそれだけで
それだけでいい

(中略)

人生は一度だから
自分が思うように
生きるのもいい

本当は出世なんて
してもしなくてもいいんだよ
間違えたっていい
そのままでいい

※back number 支える人の歌 より引用

そのままでいいんだよ、ホントに。これも素敵な歌。お母さん目線だと思うけどね。僕は全ての人たちに伝えたい。

自分の妻や子供たちだけでなく、教えてきた生徒たち全員に。伝わってるといいなぁこの気持ち。↓PVへのサイトへの直リンです。ぜひ聴いてみてください。

https://pv755.com/sasaeru-hito-no-uta

それでは、また!

ヒロユキ

「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

« HOME »

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 小雨 より:

    良かった〜 ネガティヴも味わい尽くす いいですね
    それでいいじゃん 彩りのひとつとして大いに結構だと思う
    ネガティヴは 少なめにしてれば 毛嫌いしなくていい
    全部 肯定して自分を よしよしとしよう
    今日も またひとつ ハッピーな気分になった
    ありがとう ヒロユキさん

    1. ヒロユキ より:

      小雨さん

      いえいえ、こちらこそ。
      いつも読んでくださってるんですね〜、感謝です!

      少しでも幸せになってもらえたら、もうそれでこの記事を書いた意味があります。

      いつもありがとうございます!

      ヒロユキ

  2. ライトワーカーまるこ より:

    はじめまして。

    私も引き寄せマスターです!
    ヒロユキさんの、書いておられる事に全て同意見です!

    って、まだ2記事しか読んでないけど。

    このブログは、ワードプレスですか?

    何か、引き寄せ情報商材など、売っておられるわけでなく、完全に趣味で質の高い情報を提供しておられるのですか?

    私は、アメブロでブログをやっています。

    ワードプレスも、やろうか迷っています。

    また、ちょくちょくお邪魔させて下さい。

    お住まいが大阪だったら、お会いして色々お話したいくらい、とても話が合いそうです!

    1. ヒロユキ より:

      まるこさん

      初めまして!
      引き寄せマスターさんに「全て同意」って言われるとなんだか嬉しいですね(^^)

      ブログはワードプレスですよ。情報商材とかは売ってませんし、作ろうとも思ってないですね〜、なんだかめんどくさそうだし。。。笑

      >完全に趣味で
      はい、完全に趣味です。だから言いたいこと言いっぱなしです。

      ぜひまた遊びにきてくださいね〜

      ヒロユキ

  3. tomomi より:

    ヒロユキさん^_^
    はじめまして♡
    ヒロユキさんのブログにたどり着き
    とても嬉しく楽しく読ませていただいていました!

    ヒロユキさんの海外での嬉しいお仕事が決まったとお聞きして ブログの更新が
    なくなっちゃったけど
    きっとヒロユキさんは そちらの方で
    夢に向かって がんばっていらっしゃるんだろうなぁ〜☆ 良かったなぁーーって
    いつも思っていました!(^-^)

    ヒロユキさんのツイッターから
    お久しぶりに更新のお知らせが来たので
    とても嬉しく おじゃましています(^_-)

    好きな気持ちを抑え込む必要はない!と言ってもらえて とても嬉しいです!
    自分の素直な気持ちを大切にしようと思えました♡

    ヒロユキさんのブログは 優しいお人柄を感じる文章で書いてくださってて
    とっても大好きです!
    ありがとうございます☆♪
    更新 嬉しかったです(^^)

    新しい令和の時代が
    ヒロユキさんと ご家族の皆さまにとって
    素敵な時代となりますように(*^^*)

    どうぞお身体ご自愛くださいませ♡

    どうぞお身体ご自愛くださいませ〜☆彡

    1. ヒロユキ より:

      tomomiさん

      初めまして!コメントありがとうございます。

      ブログが大好きと言ってもらえて、あぁ書いてて良かった!って思えました、ありがとうございます。

      そう、好きな気持ちを抑え込む必要なんて全くないです。(^^)どんどん好きになりましょう。

      海外での仕事は、年に何度か行くって感じで、向こうに在住してということではないので、全然ブログは更新できますよ〜

      なんか、みんなにそう伝わっちゃったかな。笑 まぁいいか!そうなるかも知れないし!笑

      場所はスイスなんで、物価が高そう〜!(^^;

      ヒロユキ

コメントを残す

*