引き寄せの法則 また現実化が起きました!

引き寄せの法則 また現実化が起きた!

おはようございます、ヒロユキです。みなさん、毎日ワクワクしてますか?僕はもうワクワクすることばかりですよ。

とは言っても、やっぱり仕事柄そっちに没頭しちゃうと、つい目の前の現実と呼ばれる幻想に心を動かされっぱなしですけど・・・笑

それでも職場以外のところで心をニュートラルに戻せているだけ、以前とは全然違う感覚で生きていられるのは間違いないですけどね。

さてさて、今回もまた引き寄せた現実をご紹介。でもまだ完璧じゃないんだなー、きっと心のどこかでブロックがかかっているんだと思う。この辺も探っていきます!




引き寄せの法則 引き寄せたのはあの子

先日のブログにも書きましたけど・・・↓

引き寄せの法則 恋愛成就等とその前兆のお話その2

とにかく今は犬を飼いたくて飼いたくて仕方ないんです。なぜかわからないんですけど。考えただけでワクワクします。

きっと長年犬を飼いたいと思っていたけど、マンションだからダメ、とか、お金がかかるからダメ、とか色々自分に抑圧してきたものが、

ここのところ自分に許可を出せるようになり、そのブロックが外れてきた反動もあると思うんですよね。

とにかく犬を飼いたくて仕方ない。犬種もまぁだいたい決まってて、小型犬がいいなぁと。マンションだしね。

だから狙ってたのは、ミニチュアダックスとかポメラニアンとかパピヨンとか、その辺り。やっぱりちっこいだけあって可愛いですよね。

でもね、なんかこう、しっくり来ないわけです。なんか違うなと。そして、妻の実家で飼っていたのはコーギーでこれまためっちゃ可愛い。毛並みと顔が可愛すぎ。(↓ご紹介)

でも難点はね、毛がめっちゃ抜けること。ホントに綿あめのように抜ける。ダブルコートっていうんですかね。



あとは腰を悪くしやすいのも可哀想だなと思ってて、胴長短足だから。笑 しかもやつは結構小型犬だけどデッカいしね。

なんかないかなーと思ってたところに、やっぱり今話題の豆柴ならどう?という内なる声が。

動画とかみるとホントに可愛いし、松本人志がテレビで豆柴と触れ合ってるときの映像が結構印象深くて、あぁホントに可愛いんだろうなと。

で探してみるとめっちゃ高いじゃないですか、予想通り。

でも、いやお金じゃないよ、お金がないと思うからそんな現実がやってくるんだ、なんて言い聞かせならも探していると、

やっぱりちゃんとしたブリーダーさんから買う方がいいんだろうなってところまでは理解できて、

とりあえず実物を見てみたい!ってなったから近くのペットショップとか大手チェーン店を回り始めました。

でもね、やっぱりいないんですよ、豆柴。どこのショップにも、今は豆柴は人気だから一頭はいますよ、なんて代官山の店員さんのアドバイスもあったんだけど、会えない。



普通の柴はいるんですよ。子供だから小さいんだけどね、会える子は。それはそれで超可愛い。

でも、会いに行くやつ、みんな明日は別の店舗にお引越しです、なんてタイミングでじっくり見れなかったり、これじゃないんだろうなって。

可愛いんだけどね。抱っこさせてもらってる時はこの子連れて帰りたい!って思うんだけどなんかピンとこなくて。

まぁ動物を飼うなんてもっと前からじっくり探さないとだめかーなんて思って、先日も午前中から妻とランチを兼ねて二子玉川にペットショップ巡り。

一頭、白の柴犬で目が合うなりちょこちょこ近寄ってくる子がいて、うわ、かわい〜!って思ったんだけど、でも雰囲気とか顔とか、やっぱりピンとこない。

なかなかいないねーなんて話してて、じゃあもうそろそろ仕事にいかなきゃいけないし、ここのぞいて今日は終わりにしようか、なんて立ち寄った先で、

いました、ピンとくる子!

黒の柴犬で、豆柴じゃないんだけど、いた!



最初、店頭にはいなくて、店員さんが案内してくれる中で掲示されているブラックボードにふと目をやると、黒の柴犬がいることが判明。

しかも父親は日本一の犬とか、ちょっとよくわからないことが書いてあって、でもまぁ黒だけど柴犬だし、見てみるだけ見てみようってことになり、奥から連れてきてもらうと・・。

もうちょ〜可愛い!顔は超イケメンなんだけど、めっちゃビビりです、情けないです、甘えん坊なんです、っていう説明があったんだけど、

確かに警戒心が強くて、手を近づけるとウ〜・・・って感じで、でもちょっとずつ撫でさせてもらって、抱っこもさせてもらってると、だんだん警戒心が解けてきて。笑

ビビりだから女性が好きなんですって説明通り、妻には比較的心を許したのか、身体を預けるところまでいく始末。

じゃあ僕も・・・と後ろから手を伸ばすと、それが怖かったのか飛び退かれてしまって、若干ショック。笑



それでも警戒されながらも、少しは「この人大丈夫だ」感を持ってくれたのか、膝の上で抱っこもさせてくれて、そのうち上から撫でようとしても怖がらなくなって。

何より横顔がね、妻の実家のコーギーそっくりでめっちゃ可愛いんです。あと毛並みもフッカフカ。触り心地抜群。

あ、柴犬ってこんなに毛が柔らかい子もいるんだーって初めて知りました。

先日のハムスター「ひまたろう」も男の子だったんだけど、うちには娘が二人なので、男の子が家族に来てくれることの喜びが嬉しすぎて、

犬も男の子がいいと思ってたんだけど、この子も男の子。ビビりだけど。笑

でもなれたらめっちゃ甘えん坊ですよ〜なんて言ってくれて、それも超楽しみ。その場で妻と一緒に連れて帰りたい!ってなったんですね。

そして例に漏れず、なぜかこの子もこのあと引越しなんです、もう車来てるんです、みたいな流れになり、その場でバイバイすることに。

でも行き先はどうやら自宅近くの店舗らしく、会おうと思えば会える!これは嬉しかった。

まだ子供たちの意見も聞いてないしね、あと長男「ひまたろう」の意見も聞かなきゃいけないし。



あとは、マンションの規約で小型犬ならOKだけど、柴はどうなの?とか、子供たちのアレルギーが「犬」にもあるなら、それもダメだろうし、柴くんの維持費も、

マンションのローンが始まった直後のこの時期にいきなり家計を圧迫していいのか、とか色々考えることがあるんだけど、

でもこの子しかいない!って思える子に出会えたことが超嬉しい。

今日子供たちのアレルギー検査で、しかも結果が出るのは1週間後。。。もうホントにもどかしいし悩むし・・・その間に他の家族と出会っちゃったらどうしよう、なんて考えたり。笑

まぁそうなったら、「100%信頼する」という考え方に基づいて、この子じゃなかったんだなって思うだけだけどね。。。

あの子がいいな〜。笑 執着しないのがここ最近の僕なんだけど、それでも執着してしまうー。それほど可愛かったー。

あーけど、家計にも負担かけたくないしなー。子供達のアレルギーもあったらどうしようかなー、とかここのところこればっかり。

↑たぶんこれがよくないんだよね。心配するということは、不安になるということは、100%信頼していないということの証だから。

よし、全ては上手くいく、飼えることになっているなら必ずウチに来てくれる、そうどっしり構えてそれまでのタイムラグを楽しもう!

これはもうホントに任せた!(誰に・・・?いや、自分に!)

うちにきたらクリスマスプレゼントだなー僕にとって。タイミング的にもぴったりだしね!

きちんと家族になれましたって報告ができることを想像して、ワクワクしながら待ちます!



PS
昨日引越し先の店舗のブログを確認したら、あの子の価格が60000円下がっていました。

生後半年でちょっとおっきいからかなぁ・・・。めっちゃ可愛いのに。家計的には嬉しいんだけど、なんか複雑。笑 ま、値段じゃないよね、価値は。

あ、そうそう、この子のお父さん、七錦号っていって、内閣総理大臣賞を受賞した日本一の柴犬で、しかも黒毛で受賞したのはしばらくぶりとか。

お父さんめっちゃカッコいいんだよ〜!ブログをご紹介しておきますので、チラッとみてあげてください。立ち姿とか。↓
http://saki.sachishiba.com/2014/11/17.html

この子もおっきくなったらこうなるのかなー。たまんないなー(><)

早く触れ合いたい!(↓勝手に生まれた頃の写真を紹介)

ヒロユキ

「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

« HOME »

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*