引き寄せの法則でチケット当選!backnumberのLIVEに行ってきた!

引き寄せの法則でチケットをゲット!

引き寄せの法則ブログを始めて半年、生まれてこのかた一度もアーティストのLIVEやコンサートなるものに参加したことがなかった僕がついにLIVEデビューしてきました。

当選した旨は、どっかの記事に書いたかなと思って過去ログを遡ってみると・・・ない。笑

書いたつもりになってました。でも当選は当選です、昨年の11月10日にこれが届いたんですね。↓



11月10日は自分の中でも特別な日なんです、僕にとっての天使の誕生日ですから。そんな日にこのメールが届くなんてホントに嬉しい。

さてさて、このブログを始めてから自分にとって望む現実の現実化の速度がどんどん上がってきているわけですが、

とにかく昨日のLIVEは最高でした。(豊洲PIT、行った人いますか?いたらコメントください!)

もう何から何まで全てが初めてだったのでワクワクしっぱなし。

といいながら、実は昼食を食べてから少し体が重くなり、ちょっと行くのめんどくさいなぁと思っていたことも暴露します。

でも行ってホントに良かった。大好きな曲がたくさん入ってて、清水依与吏さんのトークが面白くて、特別イベントも超楽しくて、

ホント、oneroomに入ってて良かった!次は絶対に妻と一緒に行きたい!でも、スタンディングシートだから体力的にはキツイよね。



LIVEと引き寄せの法則と気づきと

LIVE中はなんだか現実の世界にいる感覚が全くなくて、ホントに夢の世界にいるようなフワフワした感じ。

素の自分を出すことも久しくやってなかったんだけど、このLIVEが自分に気づかせてくれたこと、

それは、

本当の自分を出すことの気持ち良さ・心地よさ

です。

社会人になり、上司になり、親になり、いつしか自分で自分のことをこうあるべき、とか、こうしてないとみっともない、と無意識に思っていたんでしょうね。

自分の中にこんな観念があることに気づきました。↓

テンションが高すぎるのは大人気ない

だから、渋谷のハロウィンではしゃぐ大人たちを見ても、サッカーの試合後のサポーターを見ても、簡単に言うと「イラっ」とするわけです。

言っている意味がわかりますか?この理屈を説明しますね。

自分の中に「そうしたい欲求・願望」があるからこそ、イライラするんです。気持ちがざわつくんです。



なぜか?自分は本当はそれをやりたいのに、何らかの理由でそれを自分で禁じてしまったから。

自分が本当はやりたいことなのに、自分ではそれをやることができない。

でも他人は堂々とお構いなしにそれをやってのける。そしてそれを見せつけられる。

普通、こんな状況だったらイライラしますよね、だって自分が我慢しているわけですから。何お前人が我慢してることやってんだよ!って。

ちなみに昨年芸能界を賑わせてた「不倫」問題もこれと一緒。

ワイドショーで年がら年中やってましたよね、誰が不倫してた、いつから不倫してた、なんて。

ワイドショーで取り上げるってことはそれだけ世間が興味を持つからなわけで、じゃあなんで世間は不倫に対して、あれだけ攻撃性が高くなるのかといえば・・・

答えは簡単です。

「自分がやりたいことを、芸能人が平然とやってのけるから。」

そして日頃のやっかみも加わり、ここぞとばかりに徹底的に叩きまくる。

誰が決めたのかわからない、根拠も何もない「正しさ」を押し付けて。

この仕組みを知ってしまったら、あの芸能人の不倫に対してどう思いますか?ってインタビューに答えてたおばちゃんたち、恥ずかしくて人前に出られないだろうな。笑



・・・まぁこの話はまた今度することにして、話を元に戻すと、自分は以前から、こういうテンション高めの人たちを見てて、

なんでイラつくんだろう、なんで毛嫌いするような感じになるんだろう?の答えがこれでした。

本当は自分も騒ぎたい、自分をさらけ出したい

これも原因を深く深く探って行くと、こんな言葉に行き着くわけです。

「男はどっしり構えて、無口でいるもんだ。ペラペラと喋るんじゃない」
「人前ではしゃぐなんてみっともないからやめろ」 by父

です。やっぱり幼い頃の父親・母親の教えって、無条件で「正しさ」として刻みこまれちゃいますもんね。

何年間、こうして本当はやりたかったことを抑圧して生きてきたんだろうって笑っちゃいます。

だからこそ、自分のやりたかったことをが分からなかったり、チャンスを逃してきてしまったりしたわけです。

楽しい空気感の中、自分だけノれずにつまらないなー、はやく帰りたいなー、なんてネガティブな感情を出して「今」を生きられず、

知らずしらずのうちにストレスを溜め込んで、今度はそれを自分のこどもや生徒たちに押しつけるようになって。

悪循環ですよね。でもこれに気づけてホントによかった。

何せ、この世には自分の願望を現実化するために肉体を持って生まれてきているわけで、そこに抑圧された気持ちは抵抗でしかない。

常にワクワクしながら生きて行くと決めた上で出てきたこの気持ち、感情に、そしてその原因に気づけてホントに感謝!

ますます現実化のスピードが上がってしまうね。何せ今度からこういう時には「今」を楽しむことができるようになっているわけだから!

引き寄せを加速させる、観念の取り外し方↓

引き寄せの法則で仕事も恋愛も思い通りに!現実化への3ステップ



LIVEと引き寄せと予言

ということで、しつこいですが、人生初のLIVEがものすごく良くて、当然また生きたい!ってなりましたが、

僕の中で一つやりたいことができました。

それは、

OneRoomPartyで清水依与吏さんの隣で一緒に歌うこと

です。

今回イベントでこういう募集があったんですけど、忙しさにかまけて応募するのを忘れてしまい、今回は指をくわえて眺める側になってしまいましたが、

僕は次はあそこへ立ちたい!と強く思いました。

ということで、そうなることを今決めましたので、次回以降参加するOneRoomPartyでは、同様のイベントがもしあれば、そこに当選して必ず歌ってきます。

OneRoomPartyのチケットも当選し、さらにイベント出場の資格も当選する、というね、超わがままですが、人生そんなもんでいいんです。



やりたいことをやる、ってそういうことでしょ。

当たらなかったらどうしよう、いけなかったらどうしようって考えるとそういう現実がやってきますからね。

こういうのはもう「そうする」と決めるわけです。

そして一度決めたら、それはもうぽ〜んと放り投げて忘れてしまい、勝手に現実化するのを待ってればいいんです。

待つという表現が適切かわかりませんが、応募したことすら忘れて、ひたすら「今」を楽しむ。「今」をホッとする。

だって全部叶えるためにあるんですよ、この世界は。

「今」を心から楽しんでワクワクして、ワクワクすることの連鎖のみで生きていきましょうね!

また途中経過教えますね。

あ、ついでにいうと、backnumberのドームツアーが決定したらしいので、それも「行ってきます!」

まだチケット発売すらしてないけど。行くことが決まっているので大丈夫です。

それではまた!今日も良い天気ですね。良い一日を〜!

昨日のアクセス906!4桁まであと少し!

LIVE翌日、参加者プレゼントのback numberコースターと紅茶とともに。

愛犬まろも↓(もう9kgです)

ヒロユキ

「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

HOME

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. たく より:

    先月ぐらいから拝読しております。
    以前から度々、深く理解することができたり(実際に行動に移したり、完全にネガティブを払拭したりは出来てませんが)、心が救われたり、ワクワクなったりしました。そしてついさっき、別の記事を見て、ハッとすることが起こって、かつ是非ともお伝えしたい!って思ったのでコメントさせていただきました!
    これからもどうぞよろしくお願いします。アクセス1000越えまでもう少しですね✨

    1. ヒロユキ より:

      たくさん

      こんにちは、コメントありがとうございます!
      先月から読んでくださっていたんですね!
      嬉しいし、励みになります!

      もし良かったら伝えたくなった出来事などの経緯や内容などをシェアしてください、きっとそれでまた救われる方もいらっしゃると思うので!

      こちらこそどうぞ宜しくお願い致します!

      アクセス、1300突破しました〜!(^^)
      感謝です!

  2. たく より:

    少し恋愛について落ち込んでたので、こちらのブログを読んでワクワクしよう!と思って見てました。
    ちょうど先輩の恋愛相談に乗ってたところ、自分が発した言葉に自分自身もハッとして、少し気持ちが軽くなったんです(^^)
    執着するのは良くないし、ハイヤーセルフからの意外なところからのメッセージってこうゆうことなのかなって感じました!
    小さなことかもですが、感情のアンテナをこうやって敏感にしていくのかな、と思えました。

    1. ヒロユキ より:

      たくさん

      お返事ありがとうございます。

      そうだったんですね。でもそれ間違いなくハイヤーセルフからのメッセージですね!
      ハイヤーセルフはいつでもどこでも僕たちにメッセージを送ってくれています。
      だって、自分自身のことですから。笑

      ただそれに気づくかどうかは受け取る側のこちら次第。

      素晴らしい気づきでしたね。

      それにしても、ワクワクするためにここのブログに来てくれるなんてとても嬉しいです。

      今後ともよろしくお願いいたしますね!

コメントを残す

*